赤ちゃんの出産準備は“おむつ”の枚数に注意!一目で分かるおむつサイズ一覧表

この記事は約7分で読めます。

出産準備でついつい買ってしまうのが、新生児用のおむつ。
安売りしていたからと、2パックも3パックも買い占めしていませんか?生まれたばかりの赤ちゃんは、成長がとっても早くおむつのサイズアップもすぐなんです。

新生児サイズは1パックだけで十分!

新生児用サイズを1パックだけ!

出産準備でおむつを買う時は、買い貯めに注意しましょう。
年齢の近い赤ちゃんへあげるなど予定があるなら、おむつのムダになりません。
新生児用は赤ちゃんの体重や大きさによりますが、生後から約3週間ほどでSサイズにアップします。

たっぷりミルクや母乳を飲み、お肉の付いてきた赤ちゃんは太ももあたりがムチムチしてきます。
小さなおむつを無理やり履かせると、うんちやおしっこ漏れが起こってしまいます。

安売りしているのなら、一定期間は使うSサイズ以降のおむつストックを作っておきましょう。

出産準備のおむつ、新生児用1パックだけ用意と書きましたが、枚数にすると90枚ほどです。
1パックといっても枚数が普通~ジャンボサイズまであります。

足りなくなった分だけ買い足すペースで、出産準備のおむつは少なめで用意しておくとムダになりませんよ。

おむつ選びは何に気をつけるべき?

●汗疹ができやすいギャザー部分の確認

一日中、横になっている赤ちゃんは汗疹がとっても出来やすいんです。おむのを選ぶ時は、ウンチやおしっこの漏れを防ぐ“ギャザーの位置”をしっかり確認しましょう。

足の付根部分のギャザーではなく、汗疹の発生を抑えたいのなら背中部分にあるギャザーを確認しましょう。

横になっている時間が多い赤ちゃんは背中に汗をかきやすく、お尻部分にギャザーがあると汗が止まってしまい汗疹が出来てしまいます。
ギャザーで排泄物をブロックしているなら、風通りのよい構造か確認しましょう。

●伸縮性のあるおむつ

仰向けの赤ちゃんはとにかく足を前後に動かします!

その姿は、まるで空中を駆け回っているようです(笑)
なので足の付け根周り、背中周りにピタッとフィットするおむつを選びましょう。
昔と比べ今のおむつは伸縮性に優れたシートを使っているので、動き回る赤ちゃんでも、部分的にキツく締め付けずにおむつがカバーしてくれます。

おむつはメーカーによって特徴が違うので、伸縮性に優れているかポイントに選んでみて下さいね。

●吸収率の高いおむつ

いつもサラサラなおむつは、赤ちゃんの機嫌も損ねず快適に過ごせるみたいです。
生まれた時、病院で使っていたおむつとは違うメーカーへ、自宅へ帰ってから切り替えました。
するとお腹が減っているわけでもなくギャン泣き。

おむつを確認してみると、本当に少量のおしっこしかしていないのに、それが不快だったらしく泣いていました。
おむつ交換すると泣き止む、しばらくすると泣くの繰り返し。

メーカーによってはおしっこの熱などがおむつ内に留まり、気持ち悪くなってしまうみたいです。
吸収率が高いとおしっこした後もサラッとしていて、赤ちゃんにとって快適みたいですね。

出産準備でおむつのサイズアップ【体重一覧】

・ウエストに指1本しか入らない
・ゴムの後が肌にくっきり残る
・おむつしてもおへそが全部見えている

これは、そろそろサイズアップかな~のサインです。
このサインが出てきたら、おむつサイズの変更が必要となってきます。
●テープおむつのサイズ一覧【月齢/体重】

おむつサイズ 生後●ヶ月 体重目安
新生児用 1ヶ月 ~5kg
S 1~3ヶ月 4~8kg
M 3~15ヶ月 6~11kg
L 12~36ヶ月
(1歳-3歳)
9~14kg

●テープ→パンツタイプへ切り替えはいつ?

歩くようになった、ジタバタ動く事が多い!

そろそろ、テープおむつからパンツタイプへ切り替えの時期です。
新生児の頃は活発に動きませんが、少しずつ赤ちゃんも目が見えてきて行動範囲も広がります。

寝返りなどを打つ練習をするようになると、テープより伸縮性に優れたパンツタイプのおむつの方が、漏れを防ぐことが出来ます。

ただ価格で比較してみると「テープ > パンツ」となるので、あまり活発な行動を取らない夜だけテープなど、使い分けしておむつの節約するのもおすすめです。

出産祝いが“おむつ”ならSサイズ以降で!

おむつで作るかわいいケーキ「おむつケーキ」

貰って嬉しい出産祝いで常にトップなのが、おむつケーキです。
実際に出産祝いを頂いたママへアンケートを取ってみた所、飾っても良し・実用性も良し!と評判高いプレゼントでした。

そんな人気のおむつケーキを、出産祝いにされる方も多いのですが、自分で作る時や専門店へ依頼する時は「おむつのサイズ」に注意しましょう。

決して新生児用サイズで作ってはいけない!

おむつケーキは、頂いてからしばらく飾っておくって方が多いんです。本物みたいなデザイン、見かけないプレゼントとしておむつを当分の間、使わない事が多いんですね。

おむつケーキには「L~ビッグサイズ」

後から使える!をポイントに、選ぶサイズはLまたはビッグサイズにしましょう。
テープおむつはLサイズまでしか無いので、ビッグサイズになるとパンツタイプになってしまいます。
サイズアップすることに、1枚あたりのおむつの厚さも変わってくるので、おむつケーキ全体のデザインも違ってきます。

また出来れば使用するおむつは、有名メーカーのおむつが好まれます。

タイトルとURLをコピーしました