インスタで人気のモノトーン プレイマット!ベビーグッズで必要なの

この記事は約2分で読めます。

ベビー用プレイマットといえば、カラフルな色がデザインされたタイプが多いんです。ですが、最近インスタでは“モノトーン”のシンプルなデザインが人気♪

白と黒だけを使っているので、お部屋のインテリアの邪魔をしません。どんな柄があるのか、そして人気なのかを紹介しますね。

プレイマットを使う時期はいつからいつまで?

プレイマットを探したけど「実際に使うのだろうか・・・」と悩んでいませんか?

プレイマットを使う時期は、赤ちゃんの目が少しずつ見え始め、寝返りをして一人遊びをする頃です。月齢でいえば「生後4ヶ月ころ~」となります。

プレイマットって“遊ぶだけ”を目的としたイメージがありますが、いろんな方法で使えるんです。

・ゴロンと床に頭を打った時のクッション
・おむつ替えシート
・昼寝用のちょっとした敷布団
・掛け布団にする(綿入り)
・離乳食のときのシート
・マンションなど物音の防音対策

ただ敷いて遊ぶだけではなく、ベビー用品の中でも一つで何役も使いみちがあるグッズなんです。あれもこれもと用意しなくてはいけないベビーグッズですが、プレマット(おもちゃのついていないタイプ)なら、1枚あるだけでいろいろ買い揃えなくてもいいことが多いんです。

プレイマットって洗えるの?

プレイマットで毎日遊ぶと、よだれなどの汚れがつくことだってあります。綿入り、綿なしのプレイマットでも、手洗いができるので衛生面もバッチリです。

綿なしの場合、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができますが、綿ありは洗濯機では洗えないことが多いので注意。

洗濯のことを考えると綿なしプレイマットの方がいいですが、クッション性の高い綿ありの方が使いみちが豊富です。子供が歩くようになったときも、キッズルームのカーペットとして使うこともできます。

モノトーンだからベビー~キッズまで、幅広い年代で使うことができるんです。インスタではオシャレなベビー用品がたくさん紹介されています。

最近は北欧インテリアが人気!白と黒を基調としたモノトーンは、ごちゃごちゃしがちがベビーグッズも、スッキリと見せることができます。どんなモノトーン プレイマットが人気なのでしょうか。

インテリアにもなる!と人気のモノトーン プレイマット

■クラウド柄

話題のクラウド柄がかわいいプレイマットです。女の子っぽいイメージですが、男の子にも人気のデザインなんです。

■サーキット柄

道路や山などがデザインされたプレイマット。ミニカーを使って遊べます♪

人気のモノトーンプレイマットはこちら

タイトルとURLをコピーしました