【完結】哺乳瓶をいつまで使うか悩み1歳で止めることを決意!外して3日目

育児
この記事は約3分で読めます。


寝る前の哺乳瓶でミルクなし生活をはじめて3日目。
断乳しよう!と決意してから実行開始まで早く、そして初日から哺乳瓶なしでも入眠できたという優秀なわが子。

哺乳瓶なし生活から3日目、どんな状況だったのかお伝えします。

哺乳瓶をいつまで使うか悩み1歳で止めることを決意!外して1日目
わが家の三番目は、とにかく食通! 今月で1歳になったばかりの子供に、食通という言葉が当てはまっているのかわかりませんが、食べ物・ミルクを見ると 3番目 「ヴー」 とうなり声をあげます。...
哺乳瓶をいつまで使うか悩み1歳で止めることを決意!外して2日目
寝る前に哺乳瓶で220ccのミルクを、一気飲みして眠るのが日課だったわが家の三番目。 いつまで哺乳瓶を使うか悩んだ末、1歳の誕生日を迎えた今月中に哺乳瓶を卒業させることを決意しました。 哺乳瓶なしの夜1日目は、ストロー式...
スポンサーリンク

相変わらず離乳食後は叫び続ける

ミルクを飲ませる量が減ったので、今日も夜の離乳食はいつもより多めに作りました。
離乳食完了期に入り、おかず一つずつが大きめにカットされているので、どうやら食べごたえはあるみたいです。

だけど・・・、相変わらず離乳食後の叫びは続いています。

今の季節、フルーツが美味しい時期なので、やわらかい洋梨など小さくカットして食べさせています。
はじめて食べる味に感激しているのか、いつもより雄叫びが大きい1日でした。

スポンサーリンク

食後の遊び中に早くも睡魔が!

食後、ダイニングテーブルから降ろすと、高速ハイハイでおもちゃ置き場へ突進!

大好きなボールなど手に取り、ガブガブと噛み付いて遊んでいます(笑)

しばらくすると眠たくなってきたのか、私の方へ近寄り抱っこを要求。
座ったまま抱っこすると、目を瞑ってそのまま就寝・・・。

早っ!!

就寝時間まで1時間もありますが、今日もこのまま私の胸の中でスヤスヤです。

と思いきや、突然目を開いておもちゃの方へハイハイで移動。
そして遊ぶを何度か繰り返していました。

眠いけど遊びたい、遊びたいけど眠い・・・を繰り返しているようで、最終的に眠れずにイライラしてギャン泣きでした。

スポンサーリンク

ギャン泣き→立ち抱っこ→無事就寝

わが家の3番目は、ギャン泣きするとイナバウワーするクセがあるので、抱っこが非常にしづらいんです。
座ったままだと怒るので、立ちながら抱っこすると下へ落としそうになってしまうことも・・・

部屋の中を歩き回って気分を変えてあげ、さらにユラユラ揺れながらの背中トントン。

これ↑をやると、高確率でわが家の3番目は寝てくれます。

そのまま布団へ移動したいところですが、眠りたては寝が浅いので、抱っこして10分ほどは座れません。

10キロ近い子供を抱っこしながら、ひたすら立ち続けなくてはいけないので、私の腕はアスリート並みに筋肉が付きはじめています。

スポンサーリンク

そして3日目も哺乳瓶なしに成功

就寝前の哺乳瓶なし生活3日目も、遊びの途中で眠ってしまったので、ミルクを要求されることなく朝までぐっすり眠ってくれました。

それから4日目、5日目も同じような生活リズムで成功中。

就寝前まで遊んでいても、布団に移動するとコロンと眠る体制になってくれるので、昨日、哺乳瓶セットなど一式すべて隠しました。

哺乳瓶を使わなくなると、なんだか寂しい気持ちがありますが、これも成長の一つですね!
できることがどんどん増えてきているので、これからが楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

寝る前の哺乳瓶での授乳なし生活が、完全に完了しました。
哺乳瓶セットも隠したし、これで実家へお泊りする時など、大量の荷物を持ち歩かなくてもよくなりました。
次はおしゃぶりを外すことが、わが子にとって最大の試練かな?

タイトルとURLをコピーしました