牛角食べ放題で元を取ることはできた?5人家族の我が家の結果

牛角食べ放題で元を取ることはできた?5人家族の我が家の結果
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

我が家にとって贅沢極まりない外食ともいえる牛角。
そんな牛角で家族5人、しかも小学生でも2000円以上する食べ放題をしてきました。

夫

食べ放題に行くから、今日はおやつ禁止!

学校と保育園から帰宅した子どもたちは、パパにおやつ禁止令を出されました。

そう、我が家が食べ放題に行くということは「しっかり元を取る」ということ。

食べ放題に行くのは数年ぶり!何を食べるのか、まずはお店に行く前に家族で話し合います。

ママ
ママ

ご飯と汁物はお腹がいっぱいになるから、どうしても食べたいならみんなで分け合おう!

ということで、牛角の食べ放題は元が取れるのか。元を取るにはどんなメニューを選ぶべきなのかを検証してみました。

制限時間90分を思いっきり満喫したかったので、写真をほとんど撮れませんでした。
スポンサーリンク

牛角の食べ放題メニューは全部で3種類

牛角食べ放題 元を取る

牛角の食べ放題は、全部で3種類あります。

・全70品3,278円
・全90品3,938円
・全100品5,038円

牛角No.1の食べ放題コースが「全90品3,938円」。

30日間熟成の王様カルビや上ロースステーキ、王様ハラミ、ねぎ塩豚カルビなども食べ放題です。

どのコースも「65歳以上は550円引き」「小学生は半額」「小学生未満は無料」です。

一部店舗で早割食べ放題を実施!

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

全国にある牛角の一部店舗では「早割食べ放題」を実施しています。

名前の通り、早い時間に来店することでお得に食べ放題できるプランです。

ママ
ママ

基本平日のプランだけど、一部店舗では土日祝日やっているところもあるみたい。

プランは2つ!

・全40品90分で2,178円
・全70品90分で2,480円

どちらも「ラストオーダー70分」「小学生は1人550円引き」「小学生未満は無料」です。

そして最初に「やみつき塩きゃべつ」と「とんタン塩」が届きます。

夫

我が家は少しでも安くするために、通常の食べ放題コースではなく「全70品90分で2,480円」にしました。

最初に提供される2つのメニューが食卓に届いてから90分スタートです。

牛角食べ放題は飲み放題あり!

牛角食べ放題はプラス料金で「飲み放題」や「ドリンク単品注文」ができます。

飲み放題プランは3種類から選べます。

・スタンダードプラン1,628円(生ビール付き50品以上)
・ライトプラン1,100円(サワーやハイボールなど50品以上)
・ソフトドリンク飲み放題528円(小学生未満は無料)

飲み放題の条件として

・20歳未満と運転手はアルコール禁止
・同一グループ人数分の注文
・お替りは空グラスと交換

です。

食べ放題でドリンクを注文すると一気に満腹になるので、我が家は水をお願いしました。

ママ
ママ

5人家族ということもあってか、ピッチャーに水と氷を入れて持ってきてくれました。ありがたいサービス♪

【実録】牛角食べ放題で元を取ることができたのか?

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

ママ
ママ

唯一の写真なのにブレまくってる!

結果的に、我が家は牛角食べ放題で元を取ることができました!

まず、我が家5人で注文した商品がこちら。

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

レシート内の「とろカルビ」と「大判とろカルビ」は、我が家が利用した食べ放題メニューにはありません。特別に注文できるとのことだったので、頼んでみました。

レシートを元に、1品あたりの価格を計算してみました。

・とろカルビ(539円)
・牛バラとろカルビ(539円×2)
・熟成厚切りカルビ(605円?×2)
・大判とろカルビ(539円?)
・とんタン塩(605円×3)※お通し含む
・ハラミ(649円)
・ハラミ付きヤゲン(539円)
・ぼんちり(495円)
・おつまみポテトサラダ(319円)
・カクテキ(319円)
・キムチの2種盛り合わせ(539円)
・のりのりna奴(319円?)
・甘辛温玉ヤッコ(539円)
・韓国のり(209円×13)
・コーンバター(275円)
・ジュ~シ~!ソーセージ(319円×2)
・蜜おさつバター(429円×2)
・サンチュ5枚(319円×2)
・カルビ専用ごはん小(319円×4)
・カルビ専用ごはん中(429円)
・たまごスープ(429円)
・わかめスープ(429円)
・やみつき塩キャベツ(319円)※お通し

価格の右側に「?」がついている部分は、単品メニューにはない商品です。似たような商品の価格で計算してみました。

ママ
ママ

単品注文すると「17,336円」!

家族5人の食べ放題合計額は10,362円。さらにキャンペーンを利用したので支払額は5,811円だった我が家。

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

キャンペーン適用しなくても「6,974円」もお得に!さらにキャンペーン適用でお得に食べられた我が家は「11,525円」もお得に食べた計算です。

ママ
ママ

計算学はあくまで目安なので、実際はもう少しかかっているかも。

キャンペーンについては後ほど詳しく紹介しますが、やっぱり牛角食べ放題は元を取ることはできるんだと実感しました。

家族の中で少食な長女(6歳年下の次女よりも食べない)が、驚くほど食べていました。

高校生になり、成長期真っ只中の長女には栄養が必要みたいですね!

そして、噛み切れない肉が苦手な次女と長男も「美味しい美味しい♪」とたくさん食べていました。

次女が「食べやすい!」と日頃から好きな豚トロ、牛角発祥だったんですね!!

これはまったく知らなかった情報です。

牛角食べ放題は元が取れない?価格が高いメニューとは

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

さて、牛角食べ放題で半分以上のメニューは食べれたのかな…という我が家ですが、一番高いメニューを調べてみました。

・ハラミ(649円)
・熟成厚切りカルビ(605円?)
・とんタン塩(605円)
・とろカルビ(539円)
・大判とろカルビ(539円?)
・ハラミ付きヤゲン(539円)
・甘辛温玉ヤッコ(539円)
・キムチの2種盛り合わせ(539円)

一番高いのはハラミ!次に熟成厚切りカルビ、とんタン塩という結果でした。

ママ
ママ

とんタン塩って豚なので「安いのでは?」って思っていたけど、結構するんですね…。

薄切りで大判のとんタン塩、イメージよりも数倍美味しかったです。

夫

油っぽくないから、胃もたれし始めた後半にありがたいメニューだね。

牛角食べ放題で元を取ることは可能!だが結構ツライ

牛角食べ放題で元を取ることはできる!

ママ
ママ

でも、選ぶメニューを考えないと胃もたれして早期ギブアップする。

1番目
1番目

それって30代後半の人限定じゃない笑?

牛角食べ放題へ行ってきたからこそわかった、反省点があります。

牛角食べ放題での反省点

牛角食べ放題の最大の反省点は「」です。

次いつ牛角へ行けるかわからないので、子どもたちには口コミで評判のメニューを一度は食べさせてあげたい!

そんな気持ちから注文してしまった「カルビ専用ご飯」。

牛角カルビ専用ごはん

牛角カルビ専用ごはん

一番はじめの注文で中サイズを頼み、パパ以外の4人でわけたところ、あまりの美味しさに次も注文…。

そして、気づけばカルビ専用ごはんの小を4杯、中を1杯とお腹満腹メニューを頼んでしまいました。

ママ
ママ

もう1品、牛角食べ放題でしくじりメニューだったのが「冷菜おつまみ&キムチ」です。

レシートに記載してある、

・キムチの2種盛り合わせ
・カクテキ
・甘辛温玉ヤッコ
・おつまみポテトサラダ

これはすべて私の注文メニューです。

どれも美味しくて、カクテキは美味しかったので単品で追加注文。さらに甘辛温玉ヤッコまで!

が、結構なボリュームでした。

結構お腹にたまり、最後は肝心の肉が食べられず時間が終了という結果でした。

牛角食べ放題で元を取る!ことができた理由

牛角食べ放題 元を取る

牛角食べ放題 元を取る

食べ放題といえばすたみな太郎一本だった我が家。

料金の値上がり&夫婦揃って体の老いにより肉をたくさん食べられなくなったことから、食べ放題とは遠ざかっていた我が家。

そんな我が家にとって高級店ともいえる牛角に行ったのは、PayPayグルメのキャンペーンがあったから!

夫

PayPayグルメを初めて利用した人限定のキャンペーンやってるってよ〜。

 

ママ
ママ

ふーん

 

夫

最大50%OFFだってよ~。

 

ママ
ママ

半額?絶対?

夫

上限あるけど、半額で食べ放題できるってよ。

ママ
ママ

え、なら行く!!

というやりとりで、我が家は牛角食べ放題へ行けました。

保育園児と小学生を含め家族5人。一般的に食べ放題に行くと1万円以上かかるのに、5,000円ちょっとで行けたのには理由がありました。

PayPayグルメではちょいちょいお得なキャンペーンを実施しているので要チェックですよ。

まとめ

やっぱり炭で焼く肉はうまい!スーパーで買うお買い得パックのキムチと味がまったく違う!

ということで、結果的に我が家は牛角食べ放題の元を取ることができました。

タイトルとURLをコピーしました