切迫早産で自宅安静!食事の支度はどうする?【親に頼れない私の乗り切り方】

この記事は約9分で読めます。

切迫早産と診断されると、基本的に横になって過ごす毎日。

ママ
ママ

2人目、3人目の妊娠中、絶対安静の指示!安静度によりますが、軽い家事すらできませんでした。

そのとき、一番困ったのが家族の食事です。我が家の状況は「誰かを頼る」ということができません。

・夫婦どちらの両親にも頼れない
・家事代行を頼むお金がない
・夫は激務

子育ては両親に頼るものではないとわかっていますが、どうしても頼らざるを得ない状況の時だってあります。

誰にも頼れない我が家が切迫早産でご飯の準備ができない時、夫・私・上の子のご飯をどうやって乗り切ったのかお伝えします。

・夫は激務で1日3食作れない
・頼れる両親が近所に居ない
・一番安い方法で乗り切りたい

そんな人は「食品宅配サービス」がおすすめ!
動ける状況によっておすすめサービスが違います。

少し動ける人向け食品宅配サービスを見る

絶対安静の人向け食品宅配サービスを見る

切迫早産で自宅安静に!食事の支度ができない

切迫早産でご飯の準備ができない!まず検討したこと

切迫早産でご飯の準備ができない!まず検討したこと

まず、切迫早産で自宅安静をしたとき、こんなことを検討しました。

・パパに時短勤務の相談をしてもらう
・しばらくレトルト食品のご飯にする
・ファミリーサポートやシルバー人材センターへ依頼
・食事宅配サービスを利用

自分は動けないため、誰かの手助けが必要です。まずは一番身近なパパが、食事支度の時間を確保できるかです。

夫

会社に聞いたけど、人手が足りず時短勤務は無理でした。

最近は男性の育児休暇に対する見方が変わってきたけど、中小企業はすんなりとOKを出してくれないようです。もちろん、有給休暇を使えばいいのですが、誰一人、家族のために利用した人がいないみたいです。

次に、レトルト食品という手を考えてみました!

ご飯さえ炊いておけば、カレーや牛丼などと組み合わせて美味しい食事が完成します。でも毎日レトルトだと味に飽きてしまう。

夫

上の子の栄養面が心配なので、レトルト食品はたまに食べない?

そして、ファミサポやシルバーさんへのお願いも考えましたが「寝たきりの姿を見せたくない」「動けないため何かあった時が心配」だったので最終的にすることにしました。

ママ
ママ

結局、私たちが住んでいる地域に都合のいいサービスがなかったため、利用できませんでした。

そうなってくると、パパに休日でもおかずの作りおきしてもらうか、食事宅配サービスを利用するのどちらかです。できるだけコストはかけたくないので、この部分も慎重に決めました。

切迫早産で自宅安静の食事の支度をコストで比較

便利度 1ヶ月のコスト
パパが作る ★★★★ 約4万円
食費+疲労回復のビール代
レトルト食品 ★★★ 約2万円
食費をすべてレトルト食品
ファミサポなど ★★ 約9万円
ファミサポを利用で
食事宅配サービス ★★★ 約3.4万円
30日分の注文

ファミリーサポートを調べてみると、料理の作り置きだけしてくれる【家事代行サービスのキャットハンド】というサービスを発見!

例えば、家族3人分を3日分まで作ってもらうと、サービス利用時間は1回あたり3時間の目安です。1時間2,980円の料金なので、30日分作ってもらうと単純計算でもおよそ9万円です。

ママ
ママ

高い!!その前に、我が家は対象地域から外れていました。(キャットハンドの対象地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)

さまざまな方法を費用面で比較した結果「宅配弁当はどうか?」という話になりました。

宅配弁当は冷凍で届くサービスが多く、食べたい日に電子レンジ解凍でするだけ!しかも、メニューは管理栄養士が考案しているサービスが多いので、栄養面もバッチリです。

切迫早産でご飯支度ができない間、我が家は一時的に宅配弁当サービスを利用することにしました。

宅配サービスの利用がコスパ最強

料理をした経験があるならまだしも、まったくやったことがない夫。家族のご飯支度をすべてお願いすると、きっとてんやわんやで悲惨な光景が目に浮かんできます・・・。

ママ
ママ

切迫早産で寝たきり中のご飯支度をパパにお願いすると、きっと私もキッチンへ何度か足を運ばなくてはいけない

また、買い物に行っても何を買ったらいいのかわからない夫は、きっとストレス解消のためにお酒やおつまみ、お菓子、ジュースと大好きな食べ物もたくさん買ってしまうでしょう。

ママ
ママ

食費が割高になるのは決定!

ただでさえ仕事で忙しい夫、そんな夫にが作ってもらうのは(いろんな意味を込めて)却下です。

次にレトルト食品を比較してみましたが、やはり健康面が気になるのでやめました。また、ファミサポにお願いすると1ヶ月あたりのコストが高くついてしまいます。

そうなると、残りは食事宅配サービスだけ!

食事宅配サービスは、

友達Aさん
友達Aさん

妊娠中だけではなく産後にも使えるよ!

と、ママ友の間でも話題です。切迫早産や突然の入院などで、一時的に利用する人も多いみたいですね。

ママ
ママ

おかずだけ注文してご飯は自炊し、家族みんなで食べるというスタイルでいけそうな気がします。

切迫早産で自宅安静の食事の支度でおすすめ宅配サービス

切迫早産で自宅安静といっても、健康状態によって「簡単な調理ならできる」「料理は一切NG」と医師からの指示が違います。

おすすめの食品宅配サービスを、「少しなら料理できる人向け」と「絶対安静の人向け」に分けて紹介します。

【旦那さんに料理をお願い】おすすめネットスーパー宅配サービス

coupang(クーパン)

安くて初回クーポンもありお得ですがスマホアプリ限定で注文が可能です。

食品・日用品・ダイソー商品などを最短10分でお届けする宅配ネットスーパーです。
東京都中心に利用可能です。

お支払い方法

クレジットカード

Coupang(クーパン)のエリアなど詳細はこちら

【少しなら料理できる人向け】おすすめ宅配サービス

短時間でできる料理ならしてもOKと医師から言われた人は、時短調理できる「ミールキット」がおすすめです。

ミールキットは料理に必要な食材や一部の調味料、レシピがセット!

レシピを見ながら料理すると、わずか20分で本格的な料理2品が作れる宅配サービスが多いので切迫早産の人におすすめです。

1食あたり お試し 特徴
オイシックス


600円台~ 1,980円
※送料無料
20分で2品
あっ!と ごはん


300円台~ 15分で2品
HALLOFRESH


400円台~
※クーポンあり
20分で1品
ヨシケイ


300円台~ 15分で2品

【絶対安静の人向け】おすすめ宅配サービス

切迫早産で自宅安静の指示で「トイレ以外、動くのは控えてください」と言われた人は、調理を一切しないのが一番です。

ママ
ママ

私の場合は、少し立っただけでお腹が張って大変でした。

絶対安静と言われた人は、電子レンジで解凍するだけで食事が食べられる「冷凍弁当」や「冷凍惣菜」、「冷凍おかず」などがおすめです。

1食あたり お試し おすすめの人
ワタミの宅食ダイレクト


300円台~ お試しのみ利用したい人
ベルーナグルメ宅配おかず
400円台~ お試しのみ利用したい人
シンプルミール


300円台~ 関東&関西在住者向け
おまかせ健康三彩


600円台~ 会員登録なしで利用したい人
Dr.つるかめ キッチン


600円台~ 食事制限が必要な人

切迫早産で自宅安静!食事の支度をサービスに頼る【体験談】

切迫早産と診断されると、一定期間ですがご飯作りが一切できません!

※場合によっては軽い料理なら医師からOKもらえるケースもあります。

今まで家族のご飯作りをしていたのに、一切できないとなると大変です。そんな時、我が家で大活躍したのが宅配サービスです。

実際に我が家が利用したのが、次の3社です。

オイシックス

ヨシケイ

宅配健康食 ウェルネスダイニング

利用した時の口コミも一緒に参考にしてください。

オイシックスお試しセットの口コミ 食材宅配
オイシックスお試しセットは口コミ通りの評判か、実際に注文して体験してみました。お試しセットの内容やKit Oisixの手軽さ、野菜など食材の味について、損得なしに口コミレビューをお伝えします。
宅配ヨシケイの口コミ!実際に注文してわかったメリット・デメリット
以前からポストにチラシが入っていた「宅配ヨシケイ」。気になっていたのでお試しコースを利用していました。 ママ 出産後、子育てと仕事の両立で家事に少しでもゆとりを持たせるために利用してみました。 実際...
ウェルネスダイニングの健康応援気配りセットの冷凍宅配弁当を試した評価
妊娠中や産後、料理が作れない(作るのが面倒)時に便利なのが宅配弁当サービスです。 ママ さまざまな冷凍弁当の宅配サービスがありますが、中でも評判のいいウェルネスダイニングを利用してみました。 口コミ...

※宅配サービスって費用が高いのでは?

我が家も利用前に悩んだポイントですが、夫は仕事で激務で私はほぼ寝たきり状態。頼れる両親も近くに居ないため、サービスをお金で買うことに対して、少し抵抗が和らぎました。

実際使ってみて、宅配サービスはとても便利でした。

切迫早産で自宅安静の食事の支度を無事乗り越えました

誰にも頼らず夫婦2人プラス、まだ小さく料理など出来なかった娘2人のサポートのおかげで、切迫早産で自宅安静の指示を受けましたが無事に出産できました。

ママ
ママ

途中、9日間の入院生活をしましたが、臨月に入る前に退院して自宅安静で過ごしました。

入院前と退院後はどちらも食品宅配サービスを利用したので、食事の支度をほとんどすることなく安静にできたので良かったです。

食品宅配サービスは値段が高いイメージですが、ずっと利用するのではなく一時的な利用と考えれば安い方です。

ママ
ママ

掃除は数日しなくても大きな問題はありませんが、食事は健康に過ごすために必要なことです。

費用をかけずに自宅安静したいところでしたが、我が家のように両親のサポートを受けられず家族だけで乗り越えようとしているなら、ぜひおすすめしたいサービスです。

まとめ

切迫早産の食事作り、少し動いても大丈夫なら簡単に調理できるレシピで作ること。トイレ以外は寝たきり状態の時は、レンチンで食べられる冷凍食品や冷凍弁当が便利ですよ。

タイトルとURLをコピーしました