赤ちゃんが突然の水便!2週間続くうんち漏れ対策のためにおむつを変えてみた

この記事は約5分で読めます。

我が家の3人目はとにかく胃腸が弱いらしく、よく水便になったり嘔吐したりと1ヶ月に1回のペースで病院に通っています。これまでの子育てで、水便という症状はほとんどなかったため、おむつから溢れ出る大量のうんちに悪戦苦闘してしまいました。

おむつに吸収されきれなかった水分は、逆流して背中漏れを何度もしてしまいました。そこで、ネットで「良かった」と評判だったおむつに変更してみたところ、うんち漏れがおさまりました。

水便がいつまで続いたのか、病院の受診ペースなど、その時の状況を詳しくお伝えします。

赤ちゃんが水便になる原因は?頻繁に起こるのか?

離乳食も中期の我が子の3番目は、ここのところ1ヶ月に1回の頻度で水便が起こります。消化不良でも起こしているのかと思っていましたが、どうやら我が家の子どもは「お腹の風邪」らしいです。

このあたりの月齢の子は消化不良を起こしやすく、またいろんな菌に感染するんだそうです。ましてや、我が家の子どもは小さい頃から保育園に通っているため、上の子や園からの感染で病気になりやすい環境です。

あらゆる対策をとってはいるものの、完全に菌を寄せ付けない環境を作るのは大変です。冬が一番ウイルス感染しやすいといわれますが、梅雨シーズンは食中毒など違う原因も考えられます。

赤ちゃんがいる家庭は、哺乳瓶や離乳食の器など殺菌に関して、徹底的にケアしていると思いますが、どこから感染するのか判断が難しいですよね。

赤ちゃんの水便がひどい!深夜でも病院を受診するべきなのか?

3番目が初めて水便になったのが夜20時あたりです。この時間帯は救急病院以外は開いておらず、とりあえず泣くこともなく元気なので翌日まで様子を見ることにしました。

翌日の朝まで背中漏れを何度かして、シャツをそのたびに洗うという作業を繰り返しました。朝まで水便が続いていたので、朝一番で小児科を受診したところ「お腹の風邪」と診断されました。

一応、食べたものや家族や周囲に胃腸炎など患っている人が居ないか聞かれました。

家族も保育園の中でも同じ症状が居なかったので、風邪と判断されたみたいです。たしかに、数日の間咳き込むことが多かったので、風邪をこじらしてしまったんだと思います。

病院では整腸剤や咳を抑える薬を4日分処方してもらい、薬がなくなる頃にまた受診という形で、2週間のうちに3回病院へ訪れました。水便が続き、水分補給できない・ぐったりしているなど、いつもと違う症状の場合は、早急に受診するようにといわれました。

深夜に気になる症状がある場合は、状況に応じて救急病院を訪れた方が安心ですね。

赤ちゃんの水便が背中まで漏れた!おむつを変えたらモレが収まった

普段、マミーポコのおむつを使っているのですが、リニューアルして従来のサイズよりひと周り大きくなったとはいえ、やはり水便だとモレてしまいますね。1枚あたりのコストが安いので、何かとお金のかかる育児費に大活躍のメーカーなのですが、水便の時は1日に十数枚使ってしまうので、1枚あたりの単価を考えると割高ですよね。

水便のたびにおむつを何度も交換し、背中漏れをするのでシャツや洋服を毎回洗う・・・。しかも、深夜2時とか3時とか、時間に関係ありません。

背中漏れをしないおむつはないか?を探すため、ネットの口コミを見ていると、どうやらムーニーのおむつに「ゆるゆるうんちポケット」というものがついているとの情報をキャッチ!


引用:ムーニー

背中に流れるうんちも3D設計の立体ポケットに収まるので、一般的なおむつと比較すると50%も減少できるんだそうです。


引用:ムーニー

これは使ってみるしかない!とのことで、即効でムーニーのおむつを購入しました。どうやらMサイズのハイハイ用までしか、ゆるゆるうんちポケットはついていないみたいですね。

うんちポケット付きおむつに変えてみたところ、本当に背中漏れがストップされました♪

すべてのうんちとは言い切れませんが、何度も続く水便は1回あたりの量もそこまで多くないのでしっかりキャッチしてくれます。おかげで、深夜に衣類を取り替えたり、うんちを洗い流す作業が激減できました。いざという時に、数枚でもあると便利です。

by カエレバ

赤ちゃんが水便をしている間は離乳食をストップ!

赤ちゃんが水便をしている間、お腹のためにも離乳食は中止してください。と医師からいわれました。ミルクのみで過ごすためか、離乳食を食べていた時よりもうんちがやわらかくなり、臭いもミルク育児の時のような感じです。

水便がしばらく続き1週間たったころ、医師の指示で離乳食を開始しました。少しずつ便の回数が減っていること、固形物を食べたほうがうんちが固まる可能性があるとのことらしいです。

離乳食を中断してから再開する時は、消化の良いものを少量ずつ食べさせるように言われました。豆腐とかひとさじからスタートするといいみたいですね。

我が家の3番目は大食いなのでひとさじでは物足りないらしく、食べさせ終わると大泣きしてしまいました・・・。こういう姿、見ていると可愛そうで涙が出てきますよね。

離乳食を食べさせたおかげか、次第に水便だったのが粘り気が出てきて背中漏れをしないようになりました。頻繁に便が出ている時はミルクのみの方がいいみたいですが、回復の兆候が見られるようなら離乳食の再開もいいみたいですね。

ただし、医師の判断は絶対なので、独断で離乳食を開始しないようにしてくださいね。

まとめ

栄養不足でどうなってしまうのか・・・と心配な赤ちゃんの水便ですが、しっかりミルクと薬を飲んでいれば多少は症状が続くものの、時間とともに回復してくれました。背中漏れに悩んでいましたが、ムーニーのおむつに変えたところ、悩みが解消されたので我が家のストック品として、現在も保存しています。いつ、また水便が起こるかわからないですもんね。

タイトルとURLをコピーしました