保険証の紛失に気づかなかった!悪用される?病院はどうなる?

保険証 紛失
この記事は約4分で読めます。

その日、子供が風邪気味だったので、朝早くに病院で診察しました。

そして夕方、保険証やお薬手帳をカバンから出し、いつもの保管場所へ移動しようとしたら…

ママ
ママ

ない、え、ない。えー…どこだ?

保険証の紛失に気づかない状態で半日が過ぎていました。

保険証を紛失すると悪用される情報に恐怖!!

保険証を紛失すると悪用される情報に恐怖

保険証を紛失すると悪用される情報に恐怖

カバンや薬を処方してもらったときの袋、車の中など、あらゆる場所を見ても見つからない保険証。

保険証って顔つき写真のある運転免許証やパスポートと違って、紛失しても「悪用なんてされない」と勝手に思い込んでいました。

でも、保険証は身分証明書にもなるので、少し気になりネットで「保険証 紛失」と検索。

すると「消費者金融でお金を借りれる」や「盗難した保険証で本人になりすまし」など、悪用される可能性が高いことがわかったのです。

保険証は、クレジットカードのように利用停止ができません!保険証の使用を差し止めることがないため、紛失は非常に危険です。

保険証の紛失に気づかなかった!病院へ連絡してみた

保険証の紛失に気づかなかった!病院へ連絡してみた

保険証の紛失に気づかなかった!病院へ連絡してみた

結果、紛失から半日間気づかなかった保険証、薬屋さんが渡すのを忘れていました。

保険証が見つかるまで、私は生きた心地がしなかった。その時の状況を、書き留めます。

保険証の紛失から半日が経過。

絶対に誰かに拾われている可能性が高いと思った私は、一旦冷静になり午前中の行動を思い出しました。

・病院を出る(保険証とお薬手帳、処方箋を手に持っていた)
・病院向かいの薬屋さんへ行く
・薬屋さんの窓口で保険証などを渡す
・処方を待つ間、隣のスーパーで買物
・約20分後、薬を受け取る(薬手帳を先に渡された)
・自宅に帰る
ママ
ママ

ん?薬を受け取る時、受付で渡した保険証が戻ってきていない!

急いで薬屋さんに電話したところ、

事務員
事務員

こちらでは、保険証の忘れ物はありません。データには「お渡し済み」となっておりますよ。

えーーー、受け取った記憶がないけど、もしかしたらお薬手帳と一緒に渡されたのかもと、一気に不安と記憶が飛ぶというパニック状態へ。

とりあえず、薬屋さんも探してみるとのことですが、この時、私は車へ移動する時にお薬手帳など手に持っていたので「落とした…」と思い込んでいました。

それから約2時間後、薬屋さんから

事務員
事務員

申し訳ございません。こちらの手違いで、保険証を渡していなかったようです。

保険証、あった。ドキドキと冷や汗と手の震えが一瞬で止まった時間でした。

データではお渡し済み…。「どうなっているんだろうか、薬屋さんの管理体制」と、この日から自分の管理をしっかりしようと思いました。

保険証を紛失した時はすぐ警察へ

保険証を紛失した時はすぐ警察へ

保険証を紛失した時はすぐ警察へ

銀行の通帳やキャッシュカード、クレジットカードのように、紛失したら「即利用停止」と保険証は処理できません。

悪用されないためには、警察へ行き「遺失届」を提出することで、見に覚えのない借金や悪事を負担しなくてもよくなります。

ただし、保険証を紛失して気づかなかった期間が長いと、遺失届を提出するまで時間が空きます。

この期間に悪用された場合、契約状況によって「悪用した人の仲間?」と疑われることがあるので注意!

紛失した時は、急いで警察へ行きましょう。

保険証を紛失して病院に行くとどうなる?

保険証を紛失して病院に行くとどうなる?

保険証を紛失して病院に行くとどうなる?

保険証を紛失した状態で病院に行くと、10割負担で支払いしなくてはいけません。

ただ、保険証を紛失すると、加入している健康保険の窓口へ「健康保険被保険者証の再交付申請書」を提出することで、新しい保険証を発行してもらえます。

場所によって発行するまで時間がかかるため、その間に病院へ行くときは全額負担です。

10割負担した治療費などは、保険証を再発行して受け取ると戻ってくるので大丈夫ですよ。

まとめ|保険証の紛失に気をつけよう

保険証の紛失に気をつけよう

保険証の紛失に気をつけよう

保険証の紛失は、運転免許証やクレジットカードなど、財布を落としたときと同じくらい危険!

しかも、気づかない状態で過ごすケースも多く、ネットでもたくさんの人たちが不安を抱えていました。

保険証を紛失して気づかなかった時間が長くても、すぐ「警察へ遺失届を出す」「加入する保険会社へ再発行の手続き」をして、悪用されない対策をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました