高校受験は通信教育のみ!比較ポイントと我が家の口コミ体験談を紹介

高校受験 通信教育
この記事は約5分で読めます。

高校受験のために塾通いさせた方が効率よく学力アップできるというけど、我が家は「通信教育のみ」で挑戦することにしました。

ママ
ママ

費用や教材内容から、我が家は「スタサプ」を利用しています。スマホ依存症の娘と相性ぴったりの通信教育です。

我が家の子供が塾に通わずに高校受験に挑戦する理由や、通信教育の選び方などについてまとめました。

高校受験は通信教育のみの我が家

高校受験は通信教育のみの我が家

高校受験は通信教育のみの我が家

なぜ我が家は塾に通わせていないのか、その理由は「経済面」と「集団行動が苦手」の2つが関係しています。

我が家は交通の便がいい環境に住んでおらず、1人1台の車必須という地域です。スーパーはもちろん、塾も徒歩圏内にありません。

塾費用だけでも月1万~3万円、プラス交通費と考えると…、ちょっと厳しい部分があるなと思いました。

夫

車で毎日送り迎えできればいいけど、家庭の状況的に難しいよね。

さらに娘は「人見知り&引っ込み思案」という、究極の消極的タイプ。3人(奇数グループ)で行動するのが苦手で、小さい頃からいつも一緒にいる相手は1人までと決めているみたいです。

ママ
ママ

3人だと自分以外の2人が話をしていると、自分から話しかけられずに困るらしい

そんな理由から、我が家は塾ではなく通信教育のみで高校受験に挑戦することを決めました。

塾に行かずに志望校合格を目指すために、おすすめの受験勉強法をまとめています。

高校受験は子供だけではなく、親も一緒になって頑張ることが大切だと、改めて思いました。

高校受験のための通信教育の選び方

高校受験のための通信教育の選び方

高校受験のための通信教育の選び方

高校受験に向けて、子供たちにとって一番大切なことは「モチベーション維持やアップできること」だと思います。

夫

塾に通っても、やる気がなければ集中できないよね。

そこで、高校受験に向けて我が家の通信教育の選び方をまとめてみました。

・学習スタイルは紙ではなくタブレットタイプ
・映像配信で楽しみながら学べる
・自分がわからないところを集中して学べる
・添削指導はなくてもいい
・月々の費用は安い方がいい(←親希望)

塾でも通信教育でも、楽しくなければ長続きはしません。そのため、我が家では子供と親の希望が叶う通信教育を重点にして選びました。

高校受験!通信教育を比較したのは4社

高校受験向けの通信教育、インターネットで検索するとたくさんヒット。どれも学習スタイルや月々の費用、実際に利用している人たちの口コミが違ったため、選ぶのに困りました。

我が家が最終的に比較したのは、次の4社です。

進研ゼミ
スタサプ
Z会
スマイルゼミ

それぞれの情報を比較表にまとめます。

進研ゼミ


スタサプ


Z会


スマイルゼミ


特徴 AI学習アシスタントが計画 1回15分の動画(見放題) 1教科・1ヶ月から学習OK レベルに合わせて内容提案
スタイル
専用タブレット
タブレット(スマホ、パソコン) 専用タブレット 専用タブレット
教科 9教科 5教科 5教科 9教科
添削 あり あり(個別指導コース) なし なし
費用
難易度 普通 普通 やや難しい 普通
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

高校受験は通信教育「スタサプ」に決めました【口コミ体験談】

高校受験は通信教育「スタサプ」に決めました【口コミ体験談】

高校受験は通信教育「スタサプ」に決めました【口コミ体験談】

数ある通信教育の中から、我が家はなぜ「スタサプ」を選んだのか、その理由は次の通りです。

・お試し体験から始められる
・スマホ依存症の娘が興味を持ちそう
・苦手な科目を集中して勉強できる
・学習状況を親が把握できる

さまざまな通信教育の特徴を見てきましたが、値段を含めて我が家にはスタサプがぴったりだと感じました。

ママ
ママ

娘に向いているのかわからないのに、高い費用は払えない…

スタサプは学習面だけではなくて、親が気になる部分のトータル面でサービスが充実しています。

例えば、前日はどれくらい動画視聴をしたのか、問題の回答数は何回かなど、登録したメールに連絡が来ます。

夫

これを見て「しっかり勉強しているな!」と把握できる

スタサプは1科目の動画は15分、スマホやパソコンからログインして閲覧できるので、スマホを手放すと不安になる子供にもおすすめです。

高校受験に向けてスタサプで勉強している娘の現状について、別記事で紹介しているのでお時間ある時にチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました